*ウエディングアイテム*リストレット

花嫁さんがドレスとセットでこだわりたいのが、やっぱり”ブーケ”ですよね?

使うお花の種類やカラー、デザインで、雰囲気が全く変わってきます。

いろいろと悩んで、選んで頂くブーケなんですが

いざ、ご披露宴が始まってしまうと、

メインテーブルに座っていらっしゃる時間が多い為

意外とブーケの出番が少ないことをご存知でしょうか?

だからと言って、せっかくのブーケを持たないなんて寂しい!

そこでオススメしたいのが、”リストレット”

『手首に付けるブーケ』です。

”リストブーケ”とも呼ばれ、オシャレな新婦たちに

とっても人気があるウエディングアイテムのひとつ。

手元が可愛らしくなるのはもちろん♪

ふつうのブーケを持つことが難しいシーンでも、

常に華やかさを演出してくれます。

また、お色直しされて再入場の際や、

キャンドルサービス、テーブルラウンドなど、

会場内をドレス姿で動き回るのは想像以上に大変なもの。

こんなときに、ブーケで片手がふさがっていると

ドレスの裾を持つことができず、さらに歩きにくいのですが

リストレットであれば、新郎と腕を組む反対側の手が空くので

ドレスの裾を持ち上げながら歩くことができて安心です。

それでも、リストレットだけでは物足りないな・・・

と感じるようでしたら、思いきって

ブーケと両方ご用意されるのも素敵だと思います。

ブーケを持てるシーンでは、より豪華に見えますよね。

それに、リストレットはその可愛らしさとお手軽さから

ブライズメイドやお友達のゲストに、

お揃いでプレゼントされる新婦もいらっしゃいます。

新婦から、お揃いのリストレットをもらったら感動間違いなし!

皆さんと一緒に撮る記念写真は、より一層特別なものになるでしょう。

華やかで可愛いだけじゃないリストレット

ぜひ、あなたの結婚式でも上手に取り入れてみてくださいね

 

プランナー 永松

◆◇◆================◆◇◆
≪2017年4月開催 豪華試食付フェア
・4月15日(土)・・11:00~

・4月9日(日) 22日(日)・・17:00~
◆◇◆================◆◇◆

随時相談会ご予約承り中です。詳しくはこちらへ ↓

http://www.sekiahills.co.jp/wedding/fair/index.htm

TEL: 0968-69-6113 (婚礼予約直通)
営業時間: 10:00~19:00
(月曜・火曜定休※祝日除く)


*プラン紹介*夏限定♪挙式料全額無料!!!

3月に入りましたが、まだまだ気温の低い日が続くようですね。

今年は寒暖差の激しい日が多く、

九州の桜の開花は今月下旬で平年並み~遅め。

4月の2週目くらいが見頃と予想されているので

お花見の狙い目は、この時期に決まり♪♪♪

と、春の訪れも楽しみなのですが・・・

今回は、ホテルセキアの先取りネタということで

夏のオトク情報をご案内させて頂こうと思います。

 

それはズバリ!挙式料全額無料!!!

通常、チャペル式140,000円のところ

7・8月に挙式される方だけ特別に、なんとチャペル式が0円。

もちろん。神前式の場合も同じように

40,000円の挙式料が0円と、とっても魅力的な内容です。

※60名様以上のご披露宴を対象とさせていただきます。

また、他にもお料理の割引など

嬉しい特典が多い夏限定プランをご用意しています。

“ホテルセキアだからこそ”の

ナチュラルで開放的なロケーションを生かした

おふたりらしいウエディングをかたちにしてみませんか?

これから準備を始められても、

十分にお時間はございますので、心配なさらず

お気軽にまずはご相談くださいませ

プランナー 永松

◆◇◆================◆◇◆
≪2017年3月開催 豪華試食付フェア
・3月25日(土)・・11:00~

・3月11日(土) 18日(土)・・17:00~
◆◇◆================◆◇◆

随時相談会ご予約承り中です。詳しくはこちらへ ↓

http://www.sekiahills.co.jp/wedding/fair/index.htm

TEL: 0968-69-6113 (婚礼予約直通)
営業時間: 10:00~19:00
(月曜・火曜定休※祝日除く)


*ウエディング演出*お色直し

お色直しって必ずやるものですか?”

ときどき、こんなご質問を頂きます。

たしかに、やらなくてはいけないものではありません。

ただ、お色直しを楽しみにいらっしゃるゲストが多いのも事実。

皆さんと長く一緒に会場に居たいというお気持ちは分かるのですが

約2時間半のご披露宴中、おふたりは常に注目の的。

気を抜けないし、緊張もなさると思います。

でも、ちょっと息抜きに・・・なんて、

そう簡単にはメインテーブルを離れられないんですよね。

そこで、お色直しのための中座が良いきっかけとなってくれるのです。

また、新郎新婦のお色直し中は、おふたりと同じようにゲストにとっても、

ちょうどいい中休みの時間としてのメリットもあります。

どんな変身っぷりなのかと、ワクワクしながらお過ごし頂けるはずなので

ゲストをお待たせしてしまって・・・と、ご不安に思われなくても大丈夫です♪

それに、お色直しはサプライズ演出のチャンス!!!

ご披露宴の進行の流れにもメリハリを出してくれます。

ちなみに、お色直しをするのは日本だけ。

海外では昔から今もウエディングドレスのレンタルは少なく、

新しいドレスを購入し、そのドレスで一日を過ごします。

一方、日本のお色直しの始まりは奈良時代。

当時は、結婚後3日間は白無垢をまとい、

4日目に色打掛を着るという習慣がありました。

そうすることで、ようやく相手の家に染まることが許されたんだとか。

そんな文化がどんどん簡略化されて、

ご披露宴の途中で衣装を着替えるようになったのが現代のお色直しです。

このような日本特有の意味も心に留めながら、

おふたりならではの、お色直しを考えてみてくださいね

 

プランナー 永松

◆◇◆================◆◇◆
≪2017年3月開催 豪華試食付フェア
・3月12日(日) 25日(土)・・11:00~

・3月11日(土) 18日(土)・・17:00~
◆◇◆================◆◇◆

随時相談会ご予約承り中です。詳しくはこちらへ ↓

http://www.sekiahills.co.jp/wedding/fair/index.htm

TEL: 0968-69-6113 (婚礼予約直通)
営業時間: 10:00~19:00
(月曜・火曜定休※祝日除く)