初めての陶芸体験をしてきました(*^-゚)v♪

セキアから車で10分程で行ける三池焼さん行ってきました(^O^)/

すごく近くで本格的な陶芸体験ができるところです。

三池焼は、先代中村節夫(なかむらせつお)により1975年福岡県大牟田市に開かれた窯元です。1981年に熊本県玉名郡南関町に移り、現在に至っているそうです。同窯元では特製の釉薬や化粧土約30種を用い、様々の技法を使って器の形態や用法に合うように作り上げた100%手作りの焼き物を届けている。

代表的な釉薬は辰砂釉(しんしゃゆう)とよばれる赤い釉薬ですが、辰砂釉と同じ系統の釉薬(銅を着色材として使って還元焼成したもの)として、薄紫の均窯釉(きんようゆう)や緑色がベースの緑釉(りょくゆう)なども手がけており、その他に、油滴天目や焼締め、絵付けの器、陶人形、陶器アクセサリーなども作成している。大量生産の焼き物のように同種類の製品を数多く作ることはできないが、手作業の特性をいかし、一品一品気持ちを込めて作成されています。


 

 

 

 

 

 

 

今回は、一日手びねりコースを体験しましたよー.ヽ(^Д^*)/. ゜

すごく充実した時間を過ごす事ができました。三池焼さんありがとうございました。

皆さんも手軽にできる本格的な陶芸体験はいかがですか?

 

内容:一日陶芸体験(一日手びねりコース・ロクロコースの2種類)

所用時間:2時間程度

催行人数:教室の広さに限りがあり、最多で10人程度

※ご予約・詳細は、お電話(0968-53-2011)か三池焼ホームページから申込みができます。(https://miikeyaki.net/

初めての陶芸体験をしてきました(*^-゚)v♪